電話占いデスティニー 水谷祐美先生

デスティニーで彼との復縁を占ってもらうことに!

私は、2ヶ月ほど前、お付き合いしていたカレと別れました。
カレから、別れを切り出された形です。

 

直後こそとても悲しくて、どうにかやり直せないものかと
考えていたのですが、別れた原因が私の多忙さで
カレへの思いやりに欠けていたということで、
私自身なんとなく心が彼のほうへ向いていなかったため、
悲しさやショックも意外と早く吹っ切れました。

 

ただ、早とちりではあると思うものの、
“将来、一緒にいるならやっぱりカレ”と思っているんです。

 

すぐに復縁を望んでいるわけでもありません。
だけど、カレとはこれから以前よりもっともっと良い関係を築いて、
将来はカレと幸せになりたい。

 

そのためには今、どうすればいいのか?

 

そんなぼんやりとした悩みが出てきたんです。

 

自分自身でも、掴みどころのない悩みだなと感じていたので、
とても友達とか先輩とか、身近な人に相談する気にはなれませんでした。
話が堂々巡りになりそうで(笑)

 

そこで、ネットで復縁などについていろいろと調べていたところ、
「電話占い」というものを知りました。

 

電話占いサービスは数多くありますが、そのなかでも「デスティニー」というサイトを選びました。

 

  • 基本通話料は無料
  • 占い師さんの1分あたりの通話料も185円からと低価格
  • 恋愛に特化した占い師さんがそろっている

 

という点で、電話占い「デスティニー」に決めました。

 

 

≫ 電話占い「デスティニー」公式サイト ≪

占い師さんを水谷祐美先生に決定!

サイトを登録し、さっそく鑑定してもらいたい占い師さん選びを始めました。

 

「デスティニー」で、私が選んだのは「水谷祐美先生」です。

 

水谷祐美先生にアドバイスもらったよ!電話占いデスティニー

≪水谷祐美先生≫

 

基本的にはサイト内でのプロフィールやレビューを参考にして、
少しネットでも調べたりしました。

 

とても優しそうなイメージがあったのと、得意分野が恋愛関係だったこと。
実際に利用した人の口コミなども良かったことから水谷祐美先生に決めました。

 

 

↑デスティニー公式サイト↑

水谷先生との電話でのやりとり・・・

水谷祐美先生はちょうどオンライン中で、ボタンを押したら
電話がかかってきました!

 

私「こんにちは、はじめまして。よろしくお願いします。」

 

水谷先生「はい、よろしくお願いします。」

 

私「すみません、少し忙しくて30分くらいしか時間ないのですが、大丈夫でしすか?」

 

水谷先生「はい、大丈夫ですよ。そしたら早めに鑑定できるようにいたしますね。」

 

私「すみません、ありがとうございます。」

 

水谷先生「それでは、今回はどうされましたか?」

 

私「2ヶ月くらい前に、付き合ってたカレとお別れしたんです。カレにフラれる形で。
簡単に言うと私は復縁がしたいんですね。でも、すぐに復縁したいってわけでもなくて…。

 

復縁して、将来はカレと一緒に幸せになりたいって思っているので、
将来的にもずっと一緒にいられるように、そして幸せになれるように、
そのためにどうすればいいかと思って、電話しました。」

 

水谷先生「そうなんですね。
別れてから、カレのほうとは会ったり、連絡とったりはしていますか?」

 

私「はい、大学も一緒でサークルも一緒だったので、そのイベントとかで
2,3ヶ月に1回程度の頻度で会う機会はあります。
あと、連絡もしないほうがいいな?と思いつつも、
ときどき気が向くと入れてしまっているんですけど、2週間に1回くらいで。

 

前に連絡を入れてから、少しおとなしくしてようと思ったら、
意外にもカレのほうから連絡があったんですよね。今はそんな感じです。」

 

水谷先生「なるほど。ではちょっと、カレの気持ちとか、復縁できるかどうかを見てみますね。」

 

私「はい、お願いします。」

 

(しばらく静かにシーンとしたまま…。カードを切る音などしなかったので、
おそらく霊視?かなにかをしている様子でした。)

 

水谷先生「お待たせしました。見てみたところ、復縁は全然できるっていうふうに出ていますね。
それにカレのほうも、あなたと話したいとか、連絡をとりたいとか、そういうふうに思っているみたい。」

 

基本的にカレからは連絡がないし、イベントとかで顔を合わせても
必要以上に言葉を交わさないので、正直ここはなんとでも言えてしまうのかなと感じました。
当たっている当たっていないという意味ではなくて、カレの気持ちはカレのみぞ知る、
という感じですね。

 

なので、嘘でも本当でも、こういう場合は前向きに
都合よく捉えるのが経験上は吉だと思っているので、わりと素直に喜びました^^

 

私「そうなんですね。別れてからそこそこ時間が経ってるし、連絡するのも会うのも半月に1回くらいだし、
最後に連絡してからも1週間くらい経っているので、逆にそろそろ忘れられてるころかなって思ってました(笑)」

 

水谷先生「そんなことないですよ!カレの心の片隅に、常にあなたのことがあるみたい。
ただ、カレにもプライドがあるし、今は忙しい時期みたいだから、
自分から行動を起こすまでには至っていないけれど…。

 

あなたが特別なにかをしなきゃいけないってことは、連絡とかもね、
今のところはないですよ。カレとは何かと縁があるから、今までどおり過ごしていれば、
カレのほうからアクションがあったり、気付いたらまた一緒にいた、っていう感じで、
元に戻っていくと思いますよ。」

 

私「そうなんですね。わかりました。ありがとうございます。
ちなみに、来月ふたりとも誕生日の月なので、なんか飲みに誘ったりしようかなって
考えているのですが、それは大丈夫でしょうか?」

 

水谷先生「そうね、ちょっと視てみますね。…うん、いいと思いますよ。
もし提案した日と予定が合わなくても、カレからも補足案をくれると思います。
その誕生日のお食事を機に、また新しいスタートが切れると思いますよ。」

 

私「基本的に、特別にすべきことはなく、現状維持で自分磨きを頑張ればいいという感じですね。
じゃあまず、誕生日のそれに向けて、自分のことを頑張ってみようと思います。
今回はありがとうございました。」

 

水谷先生「はい、頑張ってくださいね。幸福をお祈りしております。
こちらこそ、ありがとうございました。」

電話占い「デスティニー」を体験した感想

水谷先生からは基本的に良いことを言われたので、
気分的にも良い結果で終われました(笑)

 

結果が“特になにかすることはない”というのもだったので、
逆にどうしようという感じでしたが、逆にそれが、いま行っていることが間違っていないという
裏付けにもなると思ったので、安心しました。

 

カレの気持ちはカレに直接聞かないとわからないし
(カレ自身でもわからないこともあるだろうし)、
実際のところは神のみぞ知るという感じなので、ここで変に考えても仕方ないな
とすんなり受け入れました。

 

カレとの関係に何か進展があればもう一度見てもらおうと思います!
ひとまず心のモヤモヤが晴れて前向きな気持ちになれました

 

 

電話占い「デスティニー」